安全を確保☆セキュリティソフトのすすめ

安全を確保☆セキュリティソフトのすすめ

現在爆発的な人気を誇るスマートフォンでは、オープン環境が提供されているアンドロイドが非常に多く導入されている。オープン環境のソフトウェアの長所は、導入コストが安く済むことであるが、一方で、悪意を持ったユーザーにとってみればセキュリティホールなどを探し、ウィルスなどの有害なツールを作り出す絶好の環境でもある。
実際、ウェブブラウザ―ベースのサービスの提供がメインであるアンドロイド携帯の場合には、スパイウェアやウィルスの配布といった悪質なケースも見られ、また、パスワードや暗証番号などのプライベートな情報を取り扱いやすいデバイスであるため、悪意を持ったユーザーから見れば格好の攻撃対象となっている。従って、パソコン以上にセキュリティソフトの必要性は高まっており、ソフトハウス各社がその販売にしのぎを削っている。
現在のスマートフォン人気がとどまる様子はなく、今後も当面はスマートフォンの導入が加速するものと予想され、それと並行してセキュリティソフトの需要もますます増加していくものと考えられる。

情報満載!ソフト関連ブックマーク